スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    『流星の絆』東野圭吾

    流星の絆
    流星の絆
    東野 圭吾 2008/3/5発行 講談社 P.482 ¥1,785 
    ★★★★★
     彼等の信頼を裏切ることなどできないと思った。幼い日から、いつか三人で両親の仇を討とうと話し合ってきたのだ。その固い結束を、一時の淡い恋心などを理由に壊すことなどできない。
     この男は――行成の背中を睨みつけ、静奈は自分に言い聞かせた。
     この男は、自分たちの両親を殺した犯人の息子なのだ――。

    子ども達がこっそり家を抜け出し、流れ星を待っていた深夜、家に押し入った何者かによって両親は殺害され、幼い弟、泰輔だけが逃げていく男を目撃することに。

    残された三人の子ども達は施設で育ち、そこで両親の仇を討つことを誓う。

    そして大人になり「騙される側の人間より、騙す側の人間」に回ることに決め、長男、功一の明晰な頭脳、二男、泰輔の人当たりの良さ、末の妹、静奈の美貌をもって次々と「カモ」を陥れることに成功した三人が、次なるターゲットとして目をつけたのは、大手洋食チェーン店のオーナーの一人息子、行成。

    まんまと行成に近づくことに成功した静奈と泰輔の前に突如現れた行成の父は、両親が殺された夜、泰輔が見た、犯人かもしれない男。

    時効を目前に控え、ようやく容疑者を探し当てた三人は、男の周囲に仕掛けをし、確実に陥れることに成功していくものの、唯一の誤算、静奈の行成への恋心に気付いてしまい……。

    『息もつかせぬ展開、張り巡らされた伏線、驚きの真相、涙がとまらないラスト。
    「この小説は私が書いたのではない。登場人物たちが作りだしたのだ。」――東野圭吾
    すべての東野作品を超えた現代エンタメの最高峰』だ、そうで。


    無性にハヤシライスが食べたくなったというか、一から作りたくなってしまうようなお話で…。

    最近読んだ東野さんの中では、一番良かったかもだけど。
    うーん…、やっぱりもっと凄いの(『白夜行』以上のもの)を期待してしまうから、なんだかなぁと。

    JUGEMテーマ:読書
    0

      スポンサーサイト

      0
        • -
        • 22:58
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        つまんなかったな
        ('A`)ついつい買って読んでしまう自分も阿呆だな。
        • 通りすがり
        • 2008/03/21 4:08 PM
        こんばんわ。てっちゃんと言うものです。
        本のブログということでランキングで見ていたところ、あなた様のブログを見つけました。
        実は僕、最近ブログを始めたばかりで、たまたま東野さんの『流星の絆』を批評したところでした。
        確かにもっとすごい作品を期待してしまうので。まあ、僕なりにはまあまあと。よかったら僕のブログも見てくれるとうれしいです。
        お互い、がんばりましょう。
        最近では良かったですね。
        ようやく少し溜飲が下がったかなって思いました。
        uririnさん こんばんは。
        あ…やっばり。
        そうなんですよね〜。
        最近の東野さんの中では、ええ作品なんですが…。
        心揺さぶられ、自然に涙が溢れたりする作品や
        しばらく呆然とするような作品を、読みたいかも
        です。
        • naru
        • 2008/03/24 8:05 PM
        通りすがりさん、こんばんわ(^^)
        う〜ん、期待しすぎてしまうから、落胆も大きいかな。でも、ほんとついつい買ってしまうね。
        そしてこれからも買い続けると思うし、そのうち『白夜行』以上のものに会えると信じましょう。だって東野さんだもの(^^)。
        では、では〜。
        • uririn
        • 2008/03/24 11:29 PM
        てっちゃんさん、はじめましてこんばんわ(^^)
        東野さんめちゃくちゃ好きなので、もっともっと凄いのを期待しすぎてしまいます(^^;
        これはこれで良かったのですけどね。
        意外な(?)犯人と、伏線と、ラストは結構好きでした。
        そしててっちゃんさんのブログにもお邪魔させていただきますね。これからも宜しくですm(_ _)m
        では、では〜。

        • uririn
        • 2008/03/24 11:43 PM
        藍色さん、こんばんわ(^^)
        最近の中では良かったですね。読み始めたら止まらないんだけど、でも、どうしてもものすごーーーいのを期待してしまうんですよねぇ。東野さんだけに。好きだからこそ、ですね。
        では、では〜。
        • uririn
        • 2008/03/24 11:48 PM
        naruさん、こんばんわ(^^)
        「しばらく呆然とする作品」。そうそう、まさにそうなのですよね〜。昨年吉田さんの『悪人』を読んだ直後がまさにそうでした。あれから一年、そういうのに出会ってないかも。そろそろそういうの読みたいです。
        では、では〜。
        • uririn
        • 2008/03/24 11:54 PM
        こんばんわ。
        確かに「百夜行」よりは劣るかもですが、私は結構好きでした。
        何だか帯が絶賛だったので、逆にあまり期待しないで読んだのが良かったのかも^^;
        東野さんに失礼ですが。
        犯人は意外でしたね〜。まさかあの人とは。
        ラストは一応ハッピーエンドのようで、私は好きです。
        • 苗坊
        • 2008/04/05 10:33 PM
        苗坊さん、こんばんわ(^^)
        東野さんだけに、期待が大きすぎちゃうから私の場合は少し期待はずれになってしまったりするのですね。次回作はもう少し期待せずに読もうかな(^^;
        本当意外な犯人で、ラストは結構希望に満ちてましたね。そしてあの二人の刑事の名前には、にやりとしてしまいました。
        では、では〜。
        • uririn
        • 2008/04/08 8:09 PM
         前評判に期待し過ぎたこともあってか、面白いんだけど…物足りなさが残りました。

         ちなみに私は…ハヤシライスよりもオムライスが好きです。(^^;
        higeruさん、こんばんわ(^^)
        確かに物足りないですね。東野さんだけに期待が大で。
        オムライス、私も大好きです〜。オムライスのソースにハヤシのルーを混ぜると絶品ですよ(^^)。では、では〜。
        • uririn
        • 2008/05/21 12:19 AM
        こんばんは。
        確かに白夜行はなかなか越えられないですよね。
        でも最近の東野さんの作品の中では結構楽しめました。
        ただ最後の最後、書かなくても分かるのに指輪のことをあえて書いてしまっていたところにげんなりしてしまったんですよね。本当それが残念です。
        masakoさん、こんばんわ(^^)
        『白夜行』を越える作品、待ち望んでしまいます〜。あれは、何であんなに凄いんでしょう…(私は4回ぐらい読み直してますが、それでもまだ飽きないというか、また何年かしたら読み返すと思うほど、好きなのです)。なので、最近の東野さんのには厳しくなってしまいますが、もちろん面白くないことはなくて、でも、やっぱりなぁと…。
        出てくる人たちが良い人すぎるのかも。
        指輪の話、そっか、私はもしかしたら分からなかったのかも…ささっと読み流しすぎですね(^^;
        では、では。
        • uririn
        • 2008/06/23 9:49 PM
        はじめまして。本好きのP子です。
        はじめて伺いましたが、私も東野さん大好きで読みふけってしまいました。
        ちなみに私の今のところの東野作品ベスト3は「白夜行」「手紙」「秘密」です。
        「流星の絆」も次ランクくらいには好きです。
        ラストいいですよね〜。感動しました。
        また伺いますね。私のところに来ていただけたらうれしいです♪
        これからもよろしくお願い致します☆
        トラックバックもつけさせていただきまーす♪
        P子さん、はじめまして、こんばんわ(^^)
        東野作品ベスト3、私も全く一緒です!!!『流星の絆』は、ドラマで見て改めて面白いなぁと思えてます。ラスト、同じになるのかな?楽しみです。
        P子さんのブログは本の種類が多彩ですね。私もお料理好きなので、ぜひ参考にさせていただきます。こちらこそ、よろしくお願いいたしますね。では、では〜。
        • uririn
        • 2008/11/17 10:13 PM
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        -
        管理者の承認待ちトラックバックです。
        • -
        • 2009/10/25 4:28 PM
        流星の絆/東野 圭吾 東野圭吾 講談社 2008 STORY: 幼い頃に両親を刺殺された3兄弟は、いつか犯人を見つけ復讐することを誓う。大人になった彼らは詐欺師として生計を立てる。一方殺人事件の時効が近づいてきており…。 感想:  ドラマを先に見てお
        • 読書・映画・ドラマetc覚書(アメブロ版)
        • 2009/08/24 7:32 PM
        著者:東野圭吾 流星の絆(2008/03/05)東野 圭吾商品詳細を見る 功一、泰輔、静奈…洋食屋の3兄弟。彼らが、流星群を見るため、家を抜け出し...
        • 新・たこの感想文
        • 2008/12/17 8:30 PM
        流星の絆/東野 圭吾 ¥1,785 Amazon.co.jp 満 足 度:★★★★  (★×5=満点) ■内容■  殺された両親の仇討ちを流星のもと誓った功一、泰輔、静奈の兄妹。 「兄貴、妹は本気だよ。俺たちの仇の息子に惚れてるよ」 十四年後、泰輔が事件当
        • ★試写会中毒★
        • 2008/12/14 2:27 PM
        **************************************************************** 惨殺された両親の仇討ちを流星に誓いあった三兄妹。 「兄貴、妹(あいつ)は本気だよ。 俺たちの仇の息子に惚れてるよ」 14年後――彼らが仕掛けた復讐計画の最大の誤算は 妹の恋心だった・・・
        • 気楽に♪気ままに♪のんびりと♪
        • 2008/11/29 10:18 PM
        TBSドラマ「流星の絆」の視聴率やあらすじなど。東野圭吾原作、『Beautiful days』は嵐による主題歌となっています。ロケ地は...ハヤシライスとカレーも
        • 流星の絆 ハヤシライス
        • 2008/11/04 7:05 PM
        流星の絆 出版社: 講談社 (2008/3/5) ISBN-10: 4062145901 評価:87点 どんなルートをたどって伝わったにせよ、世の中に広がった名物のハヤシライスの味。読んでいるうちに食べたくなってたまりませんでした。 事件の真相に対する興味より、美味しい洋食を食べ
        • デコ親父はいつも減量中
        • 2008/07/27 2:45 AM
        封印した「ハヤシライス」… それを息子の店で復活させようとした時、それはちょうどある事件の時効と重なっていた [:ショック:]   まずは来訪記念のポチッ[:ひらめき:] [:next:] ブログランキング[:右斜め上:] 【あらすじ】 ハヤシライスが看板メニューの
        • じゅずじの旦那
        • 2008/06/21 11:06 AM
        流星の絆/東野 圭吾 ¥1,785 Amazon.co.jp 全ての東野作品を凌ぐ現代エンタメ最高峰! 殺された両親の仇討ちを流星のもと誓った功一、泰輔、静奈の兄妹。十四年後、泰輔が事件当日目撃した男に、功一が仕掛ける復讐計画。誤算は、静奈の恋心だった。 面
        • 映画な日々。読書な日々。
        • 2008/06/14 11:27 PM
        東野圭吾 著 
        • Akira's VOICE
        • 2008/06/04 6:48 PM
        流星の絆東野 圭吾 講談社 2008-03-05売り上げランキング : 324おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools 本の内容 功一、泰輔、静奈の幼い兄妹は...
        • Book A GoGo!!! 〜本の読書感想ブログ〜
        • 2008/05/30 10:57 AM
         長いことサイドバーの「Now Reading」に上げていたのだが、普段なら朝晩の電車の中では文庫本、就寝前に単行本を併読しているところ、『スリー・アゲーツ』の面白さと厚さのため、実はずっと手付かずでいた。  ふと気が付けば返却日が迫っていて慌てて読み始めた
        • higeruの大活字読書録
        • 2008/05/17 12:19 AM
        流星の絆 殺された両親の仇討ちを流星のもと誓った功一、泰輔、静奈の兄妹。 十四年後、泰輔が事件当日目撃した男に、功一が仕掛ける復讐計画。 誤算は、静奈の恋心だった。 ネタバレ注意! いや〜、どんでん返しでしたね。 まさかあんな結末になるとは。 で
        • 苗坊の読書日記
        • 2008/04/05 10:25 PM
        装幀は岡孝治。初出「週刊現代」。 殺された両親の仇討ちを誓った三兄妹。十四年後、目撃した男を見つけた弟、復讐計画を仕掛ける兄、誤算...
        • 粋な提案
        • 2008/03/24 3:53 AM

        calendar

        S M T W T F S
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        2930     
        << September 2019 >>

        読書メーター

        uririnの最近読んだ本 uririnの今読んでる本

        新刊チェック

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        • 『夏空に、きみと見た夢』飯田雪子
          uririn
        • 『痺れる』沼田まほかる
          uririn
        • 『絶望ノート』歌野晶午
          uririn
        • 『夏空に、きみと見た夢』飯田雪子
          いちれん
        • 『痺れる』沼田まほかる
          くり
        • 『絶望ノート』歌野晶午
          智広
        • 『ゼロ、ハチ、ゼロ、ナナ。』辻村深月
          uririn
        • 『ゼロ、ハチ、ゼロ、ナナ。』辻村深月
          苗坊
        • 『永遠の0』百田尚樹
          uririn
        • 『永遠の0』百田尚樹
          苗坊

        recent trackback

        recommend

        recommend

        recommend

        recommend

        recommend

        recommend

        悪人
        悪人 (JUGEMレビュー »)
        吉田 修一
        読み終わった後も余韻に浸りたくなるような…これは、すごい。

        recommend

        しずく
        しずく (JUGEMレビュー »)
        西 加奈子
        サイン本買っちゃった。

        recommend

        recommend

        たぶん最後の御挨拶
        たぶん最後の御挨拶 (JUGEMレビュー »)
        東野 圭吾
        猫なんです…。

        recommend

        recommend

        recommend

        ねこの肉球 完全版
        ねこの肉球 完全版 (JUGEMレビュー »)
        荒川 千尋,板東 寛司
        たまらん。

        recommend

        ニャ夢ウェイ
        ニャ夢ウェイ (JUGEMレビュー »)
        松尾 スズキ, 河井 克夫
        たまらん…

        recommend

        recommend

        僕たちの戦争
        僕たちの戦争 (JUGEMレビュー »)
        荻原 浩
        とにかくお薦め。

        recommend

        出口のない海
        出口のない海 (JUGEMレビュー »)
        横山 秀夫
        たくさんの人に読んでほしい…

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        みんなのブログポータル JUGEM

        使用素材のHP

        Night on the Planet フリー素材*ヒバナ *  *

        PR