スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    『なぎさの媚薬〈2〉哲也の青春|圭の青春』重松清

    なぎさの媚薬〈2〉哲也の青春・圭の青春
    なぎさの媚薬〈2〉哲也の青春・圭の青春
    重松 清 2005/7/20発行 小学館 P.315 ¥1,575
    ★★★★
    「あなたの人生は変わりません。あなたはいまの奥さんと結婚して、いまの会社で働いて……いまと同じ人生です。やり直しができるとすれば、あなたが愛した女の人の人生だけ、なんです」
     なぎさは立ち上がって、「それでもいいですか?」と訊いた。
     哲也は目を伏せる。長い沈黙のあと、「かまわない」とうなずいた。真理子が――かつて愛した女性が、あんな哀れな死に方をせずにすむのなら、それだけで、いい。
    〜『哲也の青春』より〜

    メジャーデビューの夢を諦め、バンドに見切りをつけ、一人、大学卒業とともに一流商社に就職したことで仲間から裏切り者扱いされてしまった、24歳の頃の哲也。

    バンドを脱退した本当の理由を隠したまま20年近い時が過ぎ、普通の結婚をして家庭を持ち、41歳になった哲也の耳に飛び込んできたのは、かつてのバンドのボーカリスト、紅一点の真理子の訃報。

    同じバンド仲間のメンバーの一人と、東京から離れ今は北海道で暮らしていたはずの真理子の、突然の死を受け容れることができないまま、夜の街をさまよい、ボロボロになった哲也の前に現われたのは、伝説の娼婦「なぎさ」。

    「なぎさ」と寝れば、過去に戻って不幸な女の未来を変えることが出来ると知った哲也は、不幸な死を遂げた真理子のために「なぎさ」の力を借りることに…『哲也の青春』

    子供ができないことを理由に実家に帰され、悲惨な最期を遂げた義姉のために、兄、秀夫の二度目の結婚式の祝宴を滅茶苦茶に壊し、ふるさとを捨て「家」を捨てた、地元の名家・斉藤家の次男坊、18歳の頃の圭。

    「齊藤家」の大事な一人娘の結婚式に出席するようにとの兄、秀夫の言葉に従い、二度と戻らないと心に決めていた故郷に恋人を伴い、23年ぶりに足を向けることにしたのは、結婚できない事情を彼女に知ってもらうため。

    そして無事に結婚式を終えて間もなく、圭が決して義姉さんとは呼ばなかった斉藤家の二度目の嫁、智子の突然の訃報に再び兄に呼び戻された圭は、その死の真相を知り、あまりにも不幸な現実に翻弄され、「斉藤家」のために死ななければならなかった二人の女性を救うため、過去に戻って義姉とのあの一夜をやり直そうとするのだが…『圭の青春』

    「今度こそ、あなたを救い出してみせる。過去に戻れることができるなら。もう一度すべてをやりなおすことができるなら。ぼくは、あの夜のあなたを、抱きたい。不思議な娼婦・なぎさが男たちに見せる、一夜の夢―。待望のシリーズ第2巻。」だ、そうで。


    今作には異常な性描写の必要性を感じた分、前作ほどエロいとは思えなかった(というか、なぎさとのその部分が減ったのかな?それとも、もう慣れてしまったのか…)。

    『哲也の青春』の方は、まあ蛇の生殺しみたいな話だなと思ったぐらいだったけど、『圭の青春』の方は、結構サスペンスタッチで、すごく面白かったし、重松さんらしいなというお話。

    全てにおいて優秀だった兄の、ただそれだけが思うようにならないもどかしさというか、そういう苦悩を、こういった異常な形でしか女にぶつけられないというのは良く分かるような気がするし。

    子どもさえ出来れば…という切実な思いの末に義姉の選んだことも、こういう家に嫁いでしまったのならそんなことしても致し方ないかなと。
    歪んだ愛し方しか出来なかった兄、秀夫への義姉の愛も証明されるし、ラストもこれはなかなか良くて。

    なぎさは、男が愛した女性を救うことはできても、男の人生は変えられないと言うけれど、ほんの少しの勇気がなくて、過去には出来なかったことができたことで、愛した女性を救えたことで、男性自身の「これから」にも大きな変化が訪れるわけで…。

    「どんなに悔やんでも過去には戻ることができないのが、人間というものだから……」というなぎさの台詞に、だから、後から悔やまないように、「勇気がない」などと言わずに、その時に思ったように、言ったり、やったりしといて欲しいもんだなとつくづく思えてしまう(女の人って多分あんまり後悔しないような気がするので、特に男の人には)。

    まあ、たとえ現実には、絶対に過去に戻れないとわかっていても、ここに出てくる「なぎさ」の助けを借りたいと思うような男の人はいっぱいいそうな…それはきっと、私がこの歳になってもまだ「ドラえもんが本当にいてくれればなぁ」と思うのと同じようなもんかな(て、ドラえもんがいてくれれば、なぎさはいらないのかな…いや、男の人にはなぎさの方が良いのかな…どちらにせよ、「夢」のまた「夢」のお話…)。
    0

      スポンサーサイト

      0
        • -
        • 01:02
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        calendar

        S M T W T F S
          12345
        6789101112
        13141516171819
        20212223242526
        27282930   
        << September 2020 >>

        読書メーター

        uririnの最近読んだ本 uririnの今読んでる本

        新刊チェック

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        • 『夏空に、きみと見た夢』飯田雪子
          uririn
        • 『痺れる』沼田まほかる
          uririn
        • 『絶望ノート』歌野晶午
          uririn
        • 『夏空に、きみと見た夢』飯田雪子
          いちれん
        • 『痺れる』沼田まほかる
          くり
        • 『絶望ノート』歌野晶午
          智広
        • 『ゼロ、ハチ、ゼロ、ナナ。』辻村深月
          uririn
        • 『ゼロ、ハチ、ゼロ、ナナ。』辻村深月
          苗坊
        • 『永遠の0』百田尚樹
          uririn
        • 『永遠の0』百田尚樹
          苗坊

        recent trackback

        recommend

        recommend

        recommend

        recommend

        recommend

        recommend

        悪人
        悪人 (JUGEMレビュー »)
        吉田 修一
        読み終わった後も余韻に浸りたくなるような…これは、すごい。

        recommend

        しずく
        しずく (JUGEMレビュー »)
        西 加奈子
        サイン本買っちゃった。

        recommend

        recommend

        たぶん最後の御挨拶
        たぶん最後の御挨拶 (JUGEMレビュー »)
        東野 圭吾
        猫なんです…。

        recommend

        recommend

        recommend

        ねこの肉球 完全版
        ねこの肉球 完全版 (JUGEMレビュー »)
        荒川 千尋,板東 寛司
        たまらん。

        recommend

        ニャ夢ウェイ
        ニャ夢ウェイ (JUGEMレビュー »)
        松尾 スズキ, 河井 克夫
        たまらん…

        recommend

        recommend

        僕たちの戦争
        僕たちの戦争 (JUGEMレビュー »)
        荻原 浩
        とにかくお薦め。

        recommend

        出口のない海
        出口のない海 (JUGEMレビュー »)
        横山 秀夫
        たくさんの人に読んでほしい…

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        みんなのブログポータル JUGEM

        使用素材のHP

        Night on the Planet フリー素材*ヒバナ *  *

        PR