スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    『桐畑家の縁談』中島京子

    桐畑家の縁談Amazonで購入livedoor BOOKS書評/国内純文学
    ★★★★
     ジャングルに見えようと砂漠に見えようと、佳子はしなやかな動物みたいに、自分の道を見つけてしまう。あんなに泣き虫で、あんなに気が小さいのに、佳子は欲しいものをちゃんと手に入れる。
     露子を脅かしている感覚、自分が砂粒に紛れこんで見えなくなってしまうような感覚など、彼女はけっして持たないに違いない。

    人間関係に疲れて名のある会社を転々とし、最後に勤めていた会社が倒産してからは、働きもせずふらふらしていることで実家にもいづらくなり、一人暮らしをしていた妹、佳子のアパートに転がり込んだ姉、27歳の露子。

    何年も付き合っている恋人がいるにも拘らず、いつまでもふらふらしている姉とは違い、自分の選んだ道を着々と歩み、地味で堅実な生活を送る妹、佳子が誰に相談するでもなく「結婚することにした」と、ある日姉に告げた相手は、職場で知り合った台湾からの留学生。

    得体の知れない日本語学校で働く妹、佳子と、結婚相手となるウー・ミンゾンとの馴れ初めから、普段姉妹が口を聞くこともなかった、あまりにも寡黙すぎる父親、それとは反対に饒舌な母親、そして一風変わった遠い親戚の叔父さんをも巻き込んでの、結婚に至るまでの過程に、姉の過去の辛い恋の傷跡と、現在の結婚観とを織り交ぜて、面白おかしく、そして切なく描かれた「結婚騒動記」。

    「昔はどこへいくときも後ろからついてきて
    うっとおしかった妹が、
    いつのまにやらズンズン前を歩いている―。
    不器用な妹と、さらに不器用な姉。
    どうしたいの?露ちゃん。
    『さようなら、コタツ』の著者がもどかしいほどの姉妹の人生を、ユーモラスな視点で綴った作品。」だ、そうで。


    子供の頃はいじめられっ子で、いつも姉に庇ってもらっていた気弱な妹が、初めて家に連れてきたという、アメリカ人の恋人とのエピソードも笑えたけど、今回の結婚相手との馴れ初めもまた爆笑で…(普通そこまで我をなくすか…というか、恋ってそうなっちゃうものなのね、というか、ものすごく可愛く思えるんだけど、やっぱり可笑しい)。

    照れ屋で口下手で、愛想もなくて、夜遅くまで黙々と働き、六本木に行きたい店などないと憮然として答える妹が、「毎日、アイシテルって言ってくれるから」という理由で結婚を決めた、という気持ちは、ものすごく良く分かるかも(日本人相手では、絶対それ無理そうだし)。

    知ったかぶりの誤った知識をひけらかしては、周囲から失笑をかう、というとぼけた一面があるものの、多分、妹よりも何でも器用にこなせて、もてもてだったはずの姉の、今の宙ぶらりんな気持ちも、過去の恋をいつまでもひきずっているところも、何となく分かる…かな。

    申し分のない今の彼氏との結婚になかなか踏み切れずに、かといって、彼がもし他の女性と結婚してしまったら…という複雑な気持ちも、良く分かる。

    そして、娘たちとの付き合い方に不器用な父親の、嫁に行く娘への複雑な気持ちも、初めて挨拶に訪れたウーさんの家族との母親のやり取りも、何か普通にどこの家にでもありそうな…。

    露子が偶然出会った、父親の会社の会長さんの「人間、生きてりゃ迷います。迷って選んでもまちがえます。それで、よせばいいのに後悔します。やっかいなもんです。まあ、やっかいですが、楽しまれることです。」という言葉が、露子と同じく、今の私にもなかなか身に沁みてしまった。
    0

      スポンサーサイト

      0
        • -
        • 23:45
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        こんばんは。
        家族それぞれ、なんかわかる〜と思わせる反応で身近なお話のように読めました。
        まあでも私は姉妹っていう関係に憧れましたけど。

        突然出てきた会長さんの言葉は結構しみましたね。
        ちきちきさん、こんばんわ(^^)
        私は二人姉妹の妹の方なので、この妹の自由さというか、何でも自分で決めていくというのが、なんか解る気がしました。まあ、姉ちゃんがとっとと結婚してくれたお陰かも(^^;
        あのじいちゃんは、大物だろうとは、思ってたけど…ですね。
        やはり亀の甲より年の功…(字、あってるのかな?)。
        では、では〜。
        • uririn
        • 2007/05/16 1:11 AM
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        「結婚することにした」 妹・佳子の告白により、にわかに落ち着きをなくす姉・露子(独身)。寡黙な父、饒舌な母、そして素っ頓狂な大伯父をも巻き込んだ桐畑姉妹の悩ましくもうるわしき20代の日々。「さようなら、コタツ」の著者がもどかしいほどの姉妹の人生を、ユ
        • ぼちぼち
        • 2007/05/15 8:30 PM

        calendar

        S M T W T F S
          12345
        6789101112
        13141516171819
        20212223242526
        27282930   
        << September 2020 >>

        読書メーター

        uririnの最近読んだ本 uririnの今読んでる本

        新刊チェック

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        • 『夏空に、きみと見た夢』飯田雪子
          uririn
        • 『痺れる』沼田まほかる
          uririn
        • 『絶望ノート』歌野晶午
          uririn
        • 『夏空に、きみと見た夢』飯田雪子
          いちれん
        • 『痺れる』沼田まほかる
          くり
        • 『絶望ノート』歌野晶午
          智広
        • 『ゼロ、ハチ、ゼロ、ナナ。』辻村深月
          uririn
        • 『ゼロ、ハチ、ゼロ、ナナ。』辻村深月
          苗坊
        • 『永遠の0』百田尚樹
          uririn
        • 『永遠の0』百田尚樹
          苗坊

        recent trackback

        recommend

        recommend

        recommend

        recommend

        recommend

        recommend

        悪人
        悪人 (JUGEMレビュー »)
        吉田 修一
        読み終わった後も余韻に浸りたくなるような…これは、すごい。

        recommend

        しずく
        しずく (JUGEMレビュー »)
        西 加奈子
        サイン本買っちゃった。

        recommend

        recommend

        たぶん最後の御挨拶
        たぶん最後の御挨拶 (JUGEMレビュー »)
        東野 圭吾
        猫なんです…。

        recommend

        recommend

        recommend

        ねこの肉球 完全版
        ねこの肉球 完全版 (JUGEMレビュー »)
        荒川 千尋,板東 寛司
        たまらん。

        recommend

        ニャ夢ウェイ
        ニャ夢ウェイ (JUGEMレビュー »)
        松尾 スズキ, 河井 克夫
        たまらん…

        recommend

        recommend

        僕たちの戦争
        僕たちの戦争 (JUGEMレビュー »)
        荻原 浩
        とにかくお薦め。

        recommend

        出口のない海
        出口のない海 (JUGEMレビュー »)
        横山 秀夫
        たくさんの人に読んでほしい…

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        みんなのブログポータル JUGEM

        使用素材のHP

        Night on the Planet フリー素材*ヒバナ *  *

        PR