スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    『失われた町』三崎亜記

    失われた町
    失われた町
    三崎 亜記 2006/11/30発行 集英社 P.428 ¥1,680
    ★★★★★
    僕は失われる そして町の人々も だけど人々の想いまでが失われるわけではない 明日へと望みを繋げていくために 残りの日々を僕たちは精一杯生き続ける
    〜『エピソード6 隔絶の光跡』より〜

    およそ30年に一度、何の前触れも因果関係もなく、この国のどこかにある一つの町の住民が忽然と姿を消す。

    それは100年以上も前から続く、誰にも止められない現象。

    まるで何かの代償であるかのように失われてしまった町に対して、人々が出来ることは、消滅した町の痕跡を消し去ることだけ。

    「失われた町」に関わることが、一種の「穢れ」として国民の意識に浸透し、町の消滅に関することや話題にすることすら忌み嫌われ、町の消滅後、管理局の手による汚染対象物の供出と回収が済めば、最初から「無かった町」として認定され、名前すら失われ、地図からも姿を消す、確かに存在していたはずの「町」。

    けれど、その町に人々が住んでいたという事実は、消滅した町に暮らしていた人々と密接な関係にあった人間の心からは決して消し去られることはなく、そのために取り残された者たちは、深い喪失感だけを抱えたまま生きることに…。

    プロローグ、そしてエピローグ
    エピソード1 風待ちの丘
    エピソード2 澪引きの海
    エピソード3 鈍の月映え
    エピソード4 終の響い
    エピソード5 艫取りの呼び音
    エピソード6 隔絶の光跡
    エピソード7 壷中の希望
    エピローグ、そしてプロローグ

    から成る、前回の町の消滅を心に刻んだ人々、町から取り残された人々が、次の町の消滅で起こる哀しみを最小限に食い止めるために、それぞれの立場で闘った、30年にも及ぶ長きに渡る物語。

    『この思いを伝えたい。たとえ明日すべてが失われても。
    30年に一度起こる町の「消滅」。
    忽然と「失われる」住民たち。
    喪失を抱えて「日常」を生きる残された人々の悲しみ、そして願いとは。
    「となり町戦争」の三崎亜記がついに本領発揮!!デビュー後初の長編』だ、そうで。


    正直『となり町戦争』がイマイチだったので、あまり期待せずに読んだら、これが凄かった…参りました…という感じ。

    最初に『プロローグ、そしてエピローグ』を読んでるときにはちんぷんかんぷんで、何じゃこりゃ?と全く頭に入ってこなかった言葉の羅列が、読み終わった後にもう一度読み返すと、ああこういうことだったのか…と超感動ものの、意味のある言葉に変化しているのが素晴らしいなぁと。

    「知ってる人」と、「知らない人」の間には、こういう差があるのかと、感心させられてしまった。

    それぞれのエピソードが終わるごとに号泣し、最後に『プロローグ、そしてエピローグ』を読み返して、また号泣し…、一体どのくらい涙を流したのか(塩分出しすぎたかも)。

    登場人物が誰一人として置き去りにされてないことが、ものすごく良かったし、それぞれのエピソードの主人公たちが、こう繋がり、大きな存在になっていくのか…と驚かされた。

    『となり町戦争』では、人々が生きている感じが伝わってこなかったけど、今作では、命の温かみを感じ、人間の体温を感じることができたような。

    聞きなれない日本語や、「分離者」とか、通常の概念にない言葉がたくさん出てくるけど、それらもすんなりと受け容れることができてしまう、不思議な力を持っている物語。

    「…いちいち何のためにとか思いながら自分のやることを決めるの?自分がそれをやりたいかどうかが大事なんじゃないの?」という「ひびき」の台詞が心につきささるし、ああ、あの時の家族の絵の意味はこういうことだったのか…と、ディテールの細かさに、また感動。

    「死」ではなく、「失われる」というこの不思議な感覚と、突然にそれがやってきたときの「失った」側のやりきれなさ、そして人を信じる心の強さと、そのためにできること、そして強く願うことで、何かが変えられること、そういったものが良く描かれていて、歌の歌詞じゃないけど、私の心の「柔らかい場所」を締め付けられてしまった。

    「のぞみ」を次の世代へと繋げることの大切さも…。

    小学生の頃に眉村卓さんのSF小説にさんざんはまっていたから、このシチュエーションもすんなり受け容れられたのかもしれないけど…。
    そういえばNHK少年ドラマシリーズに眉村卓原作の「その町を消せ」というのがあったなぁと、しみじみ(あれもかれこれ、30年ほど前なのかも…歳取ったもんだ)。

    0

      スポンサーサイト

      0
        • -
        • 00:03
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        となり町戦争 となり町戦争(-まちせんそう)とは、三崎亜記の小説、またはそれを原作とした2007年公開予定の日本映画。および同年5月上演予定の演劇/舞台。小説 三
        • akaneの日記
        • 2007/02/01 2:34 AM

        calendar

        S M T W T F S
          12345
        6789101112
        13141516171819
        20212223242526
        27282930   
        << September 2020 >>

        読書メーター

        uririnの最近読んだ本 uririnの今読んでる本

        新刊チェック

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        • 『夏空に、きみと見た夢』飯田雪子
          uririn
        • 『痺れる』沼田まほかる
          uririn
        • 『絶望ノート』歌野晶午
          uririn
        • 『夏空に、きみと見た夢』飯田雪子
          いちれん
        • 『痺れる』沼田まほかる
          くり
        • 『絶望ノート』歌野晶午
          智広
        • 『ゼロ、ハチ、ゼロ、ナナ。』辻村深月
          uririn
        • 『ゼロ、ハチ、ゼロ、ナナ。』辻村深月
          苗坊
        • 『永遠の0』百田尚樹
          uririn
        • 『永遠の0』百田尚樹
          苗坊

        recent trackback

        recommend

        recommend

        recommend

        recommend

        recommend

        recommend

        悪人
        悪人 (JUGEMレビュー »)
        吉田 修一
        読み終わった後も余韻に浸りたくなるような…これは、すごい。

        recommend

        しずく
        しずく (JUGEMレビュー »)
        西 加奈子
        サイン本買っちゃった。

        recommend

        recommend

        たぶん最後の御挨拶
        たぶん最後の御挨拶 (JUGEMレビュー »)
        東野 圭吾
        猫なんです…。

        recommend

        recommend

        recommend

        ねこの肉球 完全版
        ねこの肉球 完全版 (JUGEMレビュー »)
        荒川 千尋,板東 寛司
        たまらん。

        recommend

        ニャ夢ウェイ
        ニャ夢ウェイ (JUGEMレビュー »)
        松尾 スズキ, 河井 克夫
        たまらん…

        recommend

        recommend

        僕たちの戦争
        僕たちの戦争 (JUGEMレビュー »)
        荻原 浩
        とにかくお薦め。

        recommend

        出口のない海
        出口のない海 (JUGEMレビュー »)
        横山 秀夫
        たくさんの人に読んでほしい…

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        みんなのブログポータル JUGEM

        使用素材のHP

        Night on the Planet フリー素材*ヒバナ *  *

        PR