スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    『GOTH 僕の章』乙一

    GOTH 僕の章
    GOTH 僕の章
    乙一 2005年 角川文庫 P.242
    ★★★★★
    人を殺す人間が、確かに存在している。どんな理由もなく、殺したくなるのだ。成長する過程でそうなるのか、生まれつきそうなのかはわからない。問題は、その性質を隠して、それらの人々は、普通の人間として生活しているということだ。この世界にまぎれこんで、見た目には普通の人と何ら変わらない。
     しかしあるときふと、殺さずにいられなくなる。社会的な生活から離れて、狩りへ赴く。
     僕も、そのうちの一人だ。

    世間で好かれるような価値観を知り、それを覚えて装うことで、問題のない人間として周囲に溶け込み、ごく普通の高校生として生活している「僕」と、周囲からは興味を惹く対象であるにも関わらず、孤独を愛し「僕」以外のクラスメイトを容赦なく遮断してしまう「森野」。

    二人の関係が果たして「友人」と呼べるのかは分からないけれど、とりあえず一般には悪趣味と呼ばれる共通の話題によって、繋がっている「僕」と「森野」。

    事件をただ見ているだけの「僕」とは違い、変質者を引き寄せるフェロモンを振り撒きながら歩く「森野」は、しばしばそういう種類の人間に狙われてしまい…。

    そんな「森野」と、「僕」がまだ親しくなる前の話。
    最近、テレビを賑わせている「リストカット事件」を連想させる、手首のない人形を、偶然学校のゴミ箱の中に発見した「僕」は、それを捨てたと思われる人物の家に忍び込み、手に入れたいものがあるというのだが…『リストカット事件』

    公園で探しものをしている男に声をかけた「僕」。
    「僕」がその公園に居合わせたのは、昨夜遅くにこの場所で、悲鳴を聞いたという情報を得、何らかの事件の匂いを嗅ぎつけ、犯罪が起こったかもしれないこの場所に犯人が再び戻ってくるのではないかという理由からなのだが…『土』

    「僕」のうちからそう遠くない廃墟で犯行が行われたという、猟奇殺人に興味を示し、事件に関連するものや、新聞記事を必死で蒐集する「森野」。
    「森野」が手に入れたという悪趣味な写真で、すぐにその事件の被害者の名前を出した「僕」を不審に思う「森野」。
    「僕」には「森野」にも隠している秘密があり…『声』

    「圧倒的存在感を放ちつつ如何なるジャンルにも着地しない乙一の、跳躍点というべき一作。「僕」に焦点した三篇を収録。」文庫化されるにあたって、二分冊された『GOTH リストカット事件』の、「僕の章」。


    「すごいなぁ…」としか言いようがないかも。
    何でこの人は、こんなに犯罪者の気持ちが分かるんだろう…というか、犯人を「かわいそうに…」とさえ思わせられてしまうところが、何とも複雑。

    「あとがき」を読むと、この本に対する乙一さんの意気込みというか、気迫が伝わってきて、「なるほどなぁ」と、感心させられてしまった。
    読む前は、あんまり「ミステリ」として、意識してなかった(ミステリ大賞云々を知らなかったので…)から、その出来の良さに脱帽というか、絶賛というか。

    『土』も、すごく良かったけど、『声』に出てくる、被害者の妹の心理が秀逸で…、両親に対する思いも、何もかも、やっぱり「すごい」。

    そこに向かう緊張感も…その場面も、こんなに「ハラハラ ドキドキ」しながら本を読んだのは久しぶりかも。

    そして読み終わって、すごく満足してしまった(今さら、かもしれないけど)。

    本当に不思議な魅力のある人だなぁと、読めば読むほど、好きになってしまう。
    食べ物に例えるとしたら、納豆のような…。

    0

      スポンサーサイト

      0
        • -
        • 02:12
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        こんにちは。
        こちらもTBさせていただきました。
        「声」は見事でしたよね。
        私も読後に満足しました。
        納豆とは面白い評価ですね。
        私はアタリメあたりかと思います^^
        uririnは収録したかもー。
        しかしきのうは心理が存在ー!
        しかし森野まで感心したかったの♪
        シン@偽哲学者さん、こんばんわ(^^)
        「かめば、かむほど…」ですね。
        納豆は、好き嫌いがはっきりしていて、後をひくところが何となくそう思えてしまいました。
        シン@偽哲学者さんのところで紹介されている不思議な食べ物にもとても興味を惹かれます。
        では、では。
        • uririn
        • 2006/11/04 12:40 AM
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        知人に借りた4冊の本のラストです。小説だと1日1冊読んで記事を書いても余裕なこと
        • シンさんの偽哲学の小部屋
        • 2006/11/03 12:42 PM

        calendar

        S M T W T F S
            123
        45678910
        11121314151617
        18192021222324
        25262728293031
        << August 2019 >>

        読書メーター

        uririnの最近読んだ本 uririnの今読んでる本

        新刊チェック

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        • 『夏空に、きみと見た夢』飯田雪子
          uririn
        • 『痺れる』沼田まほかる
          uririn
        • 『絶望ノート』歌野晶午
          uririn
        • 『夏空に、きみと見た夢』飯田雪子
          いちれん
        • 『痺れる』沼田まほかる
          くり
        • 『絶望ノート』歌野晶午
          智広
        • 『ゼロ、ハチ、ゼロ、ナナ。』辻村深月
          uririn
        • 『ゼロ、ハチ、ゼロ、ナナ。』辻村深月
          苗坊
        • 『永遠の0』百田尚樹
          uririn
        • 『永遠の0』百田尚樹
          苗坊

        recent trackback

        recommend

        recommend

        recommend

        recommend

        recommend

        recommend

        悪人
        悪人 (JUGEMレビュー »)
        吉田 修一
        読み終わった後も余韻に浸りたくなるような…これは、すごい。

        recommend

        しずく
        しずく (JUGEMレビュー »)
        西 加奈子
        サイン本買っちゃった。

        recommend

        recommend

        たぶん最後の御挨拶
        たぶん最後の御挨拶 (JUGEMレビュー »)
        東野 圭吾
        猫なんです…。

        recommend

        recommend

        recommend

        ねこの肉球 完全版
        ねこの肉球 完全版 (JUGEMレビュー »)
        荒川 千尋,板東 寛司
        たまらん。

        recommend

        ニャ夢ウェイ
        ニャ夢ウェイ (JUGEMレビュー »)
        松尾 スズキ, 河井 克夫
        たまらん…

        recommend

        recommend

        僕たちの戦争
        僕たちの戦争 (JUGEMレビュー »)
        荻原 浩
        とにかくお薦め。

        recommend

        出口のない海
        出口のない海 (JUGEMレビュー »)
        横山 秀夫
        たくさんの人に読んでほしい…

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        みんなのブログポータル JUGEM

        使用素材のHP

        Night on the Planet フリー素材*ヒバナ *  *

        PR