スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    『祝福』野中柊

    祝福
    祝福
    野中 柊 2006年 角川書店 P.206
    ★★★★★
    どうせ、ひとはいつかは死ぬのだから――だれもが、この世から消えてしまうときが来るのだから、たった今だけでも、生きることをおそれるのはやめましょう。目の前にいる愛しいひとに言いたいことがあるとすれば、それがすべてだと思う。〜『遊園地』より〜

    予言めいた言葉を最後に残し、別れた恋人の記憶は、髭剃り用の「しゃぼん」の匂い。
    「恋をせずには生きられないタイプ」の「私」は、その後も、幾つかの出会いと別れを繰り返し…『しゃぼん』

    ひと夏の海辺の家の住人に招かれ、自慢の飲み物をご馳走になり、その日から毎日のように彼女の元へ通う大学生の「ぼく」。
    その家の本当の持ち主がやって来る日を気にしつつ…『セカンドハウス』

    絵に描いたような幸せな結婚生活を送る妹と、妹にひきとってもらった愛猫に会いに妹の家を訪れる姉。
    祖父と祖母を一度に失った二人が、子供の頃に憧れていたのは「赤い糸」…『銀の糸』

    大人になって再会した、幼馴染の「三原くん」と「私」。
    二人のその時間は、まるでジェットコースターに乗っているようだと「私」は思う。
    そして会うたびに「三原くん」の行為はエスカレートしていき…『遊園地』

    友達の結婚式で隣りの席に座った女性に、粗相をしてしまった「僕」が、お詫びの贈り物を届けると、思いがけずお礼の電話がかかってきて、なりゆきから「僕」の家にやって来るという…『メトロノーム』

    お気に入りだったビストロに行けなくなってしまった「私」を、時々深夜の植物園に連れ出して、料理をふるまってくれるのは、その店のオーナーシェフ。
    シェフの報われない恋の話と、「私」が、これまで恋人にも話したことのないという「奇跡」の話…『祝福』

    「ほんとうの居場所を見つけようとして、私は恋をする。
    『あなたのそばで』『きみの歌が聞きたい』で新世代の恋愛小説を切り拓いた著者初の短編集。
    幸せな予感に満ちあふれた表題作『祝福』を含む、色鮮やかな恋の物語。」だ、そう。


    色鮮やかな表紙のイラストに、まず目を奪われてしまった。
    最近、白っぽい表紙に慣れていたせいか、すごく斬新。

    『しゃぼん』の、「匂いの記憶」というのが、嫌になるくらい、良く分かる。
    街中とかで、その「匂い」を感じると、一瞬にしてその頃の記憶が鮮明に蘇ってくるということが良くあるので(何でいつまでもいつまでも忘れないかな…と思うぐらいに、ずーっと以前の記憶でも)。

    全体的に、なんとなく「ふわふわした物語」という感じ。

    『遊園地』だけは、なかなかきわどかったけど、これだけ掲載されてた雑誌が別物ということで、納得。
    これは、これで面白かったんだけど…。

    何より、物語の中で、猫が大切にされていたので好印象。
    きっと猫が好きな人なんだろうな…と勝手に想像して嬉しくなってしまった。

    藍色さんもブログで書かれてた「りんごにピーナツバター」、私も試してみようかな…。

    0

      スポンサーサイト

      0
        • -
        • 00:28
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        関連する記事
        コメント
        uririnさん、こんにちは。
        もしかして、私の記事を見て、読んでみられました?
        記事の末尾に名前まで入れていただいて、恥ずかしいですけど、とてもうれしいです。
        この本、なんだかとてもいい気持ちになれました。
        「遊園地」だけ異質でしたけど、こっちの傾向もちょっと気になりますね。
        「銀の糸」のクロエや「祝福」の・・猫好きな作者さんで好感度アップです。
        りんごにピーナツバター、まだ試してません。
        いつも食べた後に、思い出すのです・・。

        こちらに書いちゃいますけど・・。
        折原さん、初読みだったのですね!記事は持っていませんけど、
        むかし読んだ「倒錯の死角」「倒錯のロンド」がおすすめです。
        私はB型なのですが母がAB型ですし、
        人間関係で傷ついたこともあったので、わずらわしさが気になります・・。
        藍色さん、こんばんわ(^^)
        すみません、勝手にお名前を拝借してしまいました〜。「りんごとピーナツバター」が、あまりにも印象に残ってたもので(^^;
        折原さんも、参考にさせていただきますね。
        私はAB型で、B型の姉とは仲が良いので、きっと藍色さんのお薦めの本とも、相性が良さそうです(^^)。
        • uririn
        • 2006/10/31 12:31 AM
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        装画は松尾たいこ、装丁は高柳雅人(角川書店装丁室)。 1991年、「ヨモギアイス」で海燕新人文学賞を受賞してデビュー。主な作品「小春日和」「ひな菊とペパーミント」「あなたのそばで」「きみの歌が聞きたい」、パンダ
        • 粋な提案
        • 2006/10/30 3:37 PM

        calendar

        S M T W T F S
            123
        45678910
        11121314151617
        18192021222324
        25262728293031
        << October 2020 >>

        読書メーター

        uririnの最近読んだ本 uririnの今読んでる本

        新刊チェック

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        • 『夏空に、きみと見た夢』飯田雪子
          uririn
        • 『痺れる』沼田まほかる
          uririn
        • 『絶望ノート』歌野晶午
          uririn
        • 『夏空に、きみと見た夢』飯田雪子
          いちれん
        • 『痺れる』沼田まほかる
          くり
        • 『絶望ノート』歌野晶午
          智広
        • 『ゼロ、ハチ、ゼロ、ナナ。』辻村深月
          uririn
        • 『ゼロ、ハチ、ゼロ、ナナ。』辻村深月
          苗坊
        • 『永遠の0』百田尚樹
          uririn
        • 『永遠の0』百田尚樹
          苗坊

        recent trackback

        recommend

        recommend

        recommend

        recommend

        recommend

        recommend

        悪人
        悪人 (JUGEMレビュー »)
        吉田 修一
        読み終わった後も余韻に浸りたくなるような…これは、すごい。

        recommend

        しずく
        しずく (JUGEMレビュー »)
        西 加奈子
        サイン本買っちゃった。

        recommend

        recommend

        たぶん最後の御挨拶
        たぶん最後の御挨拶 (JUGEMレビュー »)
        東野 圭吾
        猫なんです…。

        recommend

        recommend

        recommend

        ねこの肉球 完全版
        ねこの肉球 完全版 (JUGEMレビュー »)
        荒川 千尋,板東 寛司
        たまらん。

        recommend

        ニャ夢ウェイ
        ニャ夢ウェイ (JUGEMレビュー »)
        松尾 スズキ, 河井 克夫
        たまらん…

        recommend

        recommend

        僕たちの戦争
        僕たちの戦争 (JUGEMレビュー »)
        荻原 浩
        とにかくお薦め。

        recommend

        出口のない海
        出口のない海 (JUGEMレビュー »)
        横山 秀夫
        たくさんの人に読んでほしい…

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        みんなのブログポータル JUGEM

        使用素材のHP

        Night on the Planet フリー素材*ヒバナ *  *

        PR