スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    『ララピポ』奥田英朗

    ララピポ
    ララピポ
    奥田 英朗 2005年 9月 ¥1,500
    ★★★★★
    プライドばかり高くてろくに仕事のとれない欲求不満のフリーライター。
    小心者で気のいいモテ男の風俗専門スカウトマン。
    趣味と実益を兼ねてAVに出演する専業主婦。
    気の弱いカラオケBOXの店員。
    見栄っぱりなエロおやじの官能小説家。
    図書館で獲物を探すデブ専裏DVD女優のテープリライター。
    6人の「負け犬」たち、それぞれの人生がどこかで微妙に交差する連作短編集。

    人に薦めると変態扱いされそうで怖い…。けど、おもしろい…。
    おもしろすぎる。
    特に最終章の彼女がたまらなく愛しい。間抜けな間男たちもたまらなく愛しく思える…。ここまで強く生きられたら怖いものなんてないのだろう。
    私も見習わなければ。

    とにかく痛快というか、読んだ後はすっきりするというか…。
    私の中で、奥田さんの作品のベスト1かもしれない…。何かが吹っ切れた気がする。
    男と女なんて、所詮こんなもんだ。と、思えば少しは楽になれるかも。
    0

      スポンサーサイト

      0
        • -
        • 19:30
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        全編エロです。 表紙からして超エロです。 残念なことに図書館で借りたのでカバーがしてあり、 全部は見れなかったのだけど。 エロ嫌いじゃないけどさ(笑)、解説書くのに苦労したよ。 「わいせつ、もしくは公序良俗に反すると判断された表現が含まれています」
        • *モナミ*
        • 2008/10/18 1:20 PM
         な、なんじゃこら〜!?  初めてこの本(の表紙)を見たのが誰のブログだったか定かではないが、恐らく下の写真より小さなものだったのだろう、「小さな男の子が振り向いている姿(上半身)」に見えたのである。先入観というのは恐ろしいもので、それ以来どこで見か
        • higeruの大活字読書録
        • 2007/06/05 1:56 AM
        やっぱり奥田英郎さんが好きです。 過去の作品を読み返しはじめて、 現在は「東京物語」を読んでいます。 そして先日「ララピポ」を読みました。 「ララピポ」…衝撃でした。(大袈裟?) 表紙がちょっとエロいので、エロくて笑える話かなと思いきや。 思い切りブ
        • ふるえる脳細胞
        • 2006/12/08 12:51 PM
        著者:奥田英朗 対人恐怖症のフリーライター、風俗・AVのスカウトマン、専業主婦で
        • たこの感想文
        • 2006/08/07 11:44 AM
        初読みがあれば最新、ということでこれ。 意味不明な題名に意味ありげな装丁。 対人恐怖症らしいライターに気が小さいらしいフリーターに 風俗斡旋業らしい兄ちゃんにそれにぱくつくおばさんにお嬢さん? に官能小説家。と裏副業もちのテープリライターの女性。
        • 独書ノート
        • 2006/06/09 7:42 PM
        全6編からなる短編集と思いきや、 その登場人物が全編で見事にリンクしているという 面白いつくりになってます。 でも、全編エロを軸に動いてます。 子どもには勧められませ
        • My Favorite Things
        • 2006/05/11 5:10 PM
        そして「いや〜ん、お下劣。」の奥田さん作品、「ララピポ」の感想の続きです。 6
        • たあさんの部屋別館〜本の部屋〜
        • 2006/04/02 11:52 AM

        calendar

        S M T W T F S
          12345
        6789101112
        13141516171819
        20212223242526
        27282930   
        << September 2020 >>

        読書メーター

        uririnの最近読んだ本 uririnの今読んでる本

        新刊チェック

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        • 『夏空に、きみと見た夢』飯田雪子
          uririn
        • 『痺れる』沼田まほかる
          uririn
        • 『絶望ノート』歌野晶午
          uririn
        • 『夏空に、きみと見た夢』飯田雪子
          いちれん
        • 『痺れる』沼田まほかる
          くり
        • 『絶望ノート』歌野晶午
          智広
        • 『ゼロ、ハチ、ゼロ、ナナ。』辻村深月
          uririn
        • 『ゼロ、ハチ、ゼロ、ナナ。』辻村深月
          苗坊
        • 『永遠の0』百田尚樹
          uririn
        • 『永遠の0』百田尚樹
          苗坊

        recent trackback

        recommend

        recommend

        recommend

        recommend

        recommend

        recommend

        悪人
        悪人 (JUGEMレビュー »)
        吉田 修一
        読み終わった後も余韻に浸りたくなるような…これは、すごい。

        recommend

        しずく
        しずく (JUGEMレビュー »)
        西 加奈子
        サイン本買っちゃった。

        recommend

        recommend

        たぶん最後の御挨拶
        たぶん最後の御挨拶 (JUGEMレビュー »)
        東野 圭吾
        猫なんです…。

        recommend

        recommend

        recommend

        ねこの肉球 完全版
        ねこの肉球 完全版 (JUGEMレビュー »)
        荒川 千尋,板東 寛司
        たまらん。

        recommend

        ニャ夢ウェイ
        ニャ夢ウェイ (JUGEMレビュー »)
        松尾 スズキ, 河井 克夫
        たまらん…

        recommend

        recommend

        僕たちの戦争
        僕たちの戦争 (JUGEMレビュー »)
        荻原 浩
        とにかくお薦め。

        recommend

        出口のない海
        出口のない海 (JUGEMレビュー »)
        横山 秀夫
        たくさんの人に読んでほしい…

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        みんなのブログポータル JUGEM

        使用素材のHP

        Night on the Planet フリー素材*ヒバナ *  *

        PR