スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    『フライ,ダディ,フライ』金城一紀

    フライ、ダディ、フライ
    フライ、ダディ、フライ
    金城 一紀 2005年 角川書店
    ★★★★

    どんな人間だって、闘うときは孤独なんだ。だから、孤独であることさえ想像するんだ。それに、不安や悩みを抱えていない人間は、努力していない人間だよ。本当に強くなりたかったら、孤独や不安や悩みをねじ伏せる方法を想像して、学んでいくんだ。自分でな。『高いところへは他人によって運ばれてはならない。ひとの背中や頭に乗ってはならない』

    47歳、今以上のポストへの昇進などありえない、しがないサラリーマンの男。
    男の自慢は、愛する妻と、街を歩けばモデルにスカウトされるほど美しく育った17歳の娘。
    そして娘は、男の夢そのものだった。
    命にかえても惜しくないほど…。

    そんな娘をいきなり襲った悲劇。
    街で知り合った見知らぬ男と、諍いを起こし、病院に運ばれるほど殴りつけられたのだという。
    駆け付けた病院で待ち受けていたのは、事件を起こした当事者の少年と、その関係者たち。
    彼らは有名人である加害者の少年の事件をもみ消そうと、男に話をもちかける。
    ただ黙ってその場に立ち尽くすしかなかった男は、娘を守ってやれなかった自分のふがいなさに、娘にふるわれた暴力の理不尽さに、眠れない夜を過ごす。
    あくる日も、その次の日も…。
    そして男は包丁を持ち出し、加害者である少年の高校へ乗り込むのだが…。
    ひょんなことから、5人の落ちこぼれ高校生達と出会い、その日から男のひと夏の冒険譚が始まった…。

    男に闘い方を教えてくれることになるのは、朴君とその仲間たち、いわゆる落ちこぼれといわれる高校生達。
    彼らには、男の闘いを応援するに値するほどのメリットがあったのだが、それはおいといて…。

    「通りすがり」さんのブログで紹介されていた『レヴォリューション癸魁戮なかったので、その2作目の、こっちを先に読んでみた。

    笑おうと思って、読み始めたら、泣ける、泣ける…。
    朴君の、背負っているものの大きさや、その強さの裏側にあるもの…。
    考えさせられるし、ただ読むだけでも、文章が流れるように読みやすくて、頭に入りやすくて、想像しやすくて、すごくいい。
    4人のメンバーが面白くて、優しくて…朴君を信頼していて…。
    携帯を持たなくても、ちゃんと繋がっていられる関係が、いい。
    何より、武器を持たずに正々堂々(?)と、正面から闘いを挑もうとするその姿勢が、すごくいい。
    角川版の装丁もすごくいい。

    「ゾンビーズシリーズ」も、他のも、全部読んでみたくなった…。



    0

      スポンサーサイト

      0
        • -
        • 22:17
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        はじめてまして。ふぃがろと言うものです。私の大好きな本が載ってたので思わず書き込んでしまいました!私はDVDを観たんですが、中々皆が皆、役にハマっていて面白かったです!朴君役の岡田准一君はどんな役もこなしてしまうんだなぁと感心しきりでした。(tokyo towerなども観ているので…)。書籍は読んでないので分からないのですが、映画だけの場合は岡田君でかなり泣かされますよ!!ぜひ観てみては??私も書籍版、読んでみようと思います。毎日拝見しているのでこれからも頑張って下さいね☆
        • ふぃがろ
        • 2006/03/16 5:45 PM
        はじめまして、ふぃがろさん。岡田君は確かに、ドラマ見てても、演技も上手だし、いろんな役できますよね。DVD、もう出てたのですね。今度借りてみます。他のメンバーも誰がやっているのか楽しみです。ふぃがろさんも、是非本の方も読んでみてくださいね。これからもよろしくです♪
        • uririn
        • 2006/03/16 7:19 PM
        こんばんわ。
        この作品はとても好きです。
        ゾンビーズがいいですよね〜
        スンシンが大好きです。喧嘩が強いところも文学少年のところも、ジェットコースターが苦手なのも全部好きです^^
        映画は見ました。
        岡田君自身がこの作品を愛読していて、この作品が映像化されるときはエキストラでもいいから出たい!
        といっていたそうですね^^
        それがなんとスンシン役!
        岡田君はスンシンらしくないといったら、金城さんは、俺はスンシンの身長や体格を細かく書いた覚えはないって行ったそうです。
        (言ってた事ちょっと違いますけど^^;)
        ゾンビーズシリーズはオススメです!
        苗坊さん
        岡田君、そこまで惚れこんでいたのですね。健気だ…。
        映画、見ないといけませんね。
        私も舜臣、大好きです。
        山下君も、同じくらい好きかも(^^;
        • uririn
        • 2006/04/30 12:21 AM
        とうとうゾンビーズ全部読んでしまいました。(かなり寂しい)朴舜臣優しくて強くてやっぱりかっこいい。図書館で借りて一気に読んでしまいましたが、また読み返したいと思うときが来る気がします。給料日にはゾンビーズシリーズ買いに行こうかなぁ。
        • jackjackjack
        • 2006/07/15 4:52 PM
        ゾンビーズシリーズは、一作読むと、全部一気に読みたくなってしまいますよね(^^)
        これは特に、jackjackjackさんもお気に入りの朴舜臣がいっぱい出てきて、良かったのでは。
        私も、このシリーズは、手元にずーっと置いておきたいです。何年かに一度読み返して、元気になりそうな…。大好きです。
        • uririn
        • 2006/07/16 1:05 AM
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        フライ,ダディ,フライ ■やぎっちょコメント この本でゾンビーズシリーズ、読み終わりました。  1.レボリューションNo.3  2.フライ、ダディ、フライ  3.SPEED の連載順です。 3→1→2のイレギュラーな順番で読みましたが、ストーリーがつながっているわけ
        • "やぎっちょ"のベストブックde幸せ読書!!
        • 2006/08/02 6:37 PM
        フライ,ダディ,フライ オススメ! おっさん、空を飛んでみたくはないか? 鈴木一、47歳。 名も平凡だが、生活も平凡そのものである。 しかし、何よりも大切なものがある。それは家族だ。 妻と、娘の遙。この2人は自分が守らなければならないと思っていた。 し
        • 苗坊の読書日記
        • 2006/04/29 7:58 PM

        calendar

        S M T W T F S
          12345
        6789101112
        13141516171819
        20212223242526
        27282930   
        << September 2020 >>

        読書メーター

        uririnの最近読んだ本 uririnの今読んでる本

        新刊チェック

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        • 『夏空に、きみと見た夢』飯田雪子
          uririn
        • 『痺れる』沼田まほかる
          uririn
        • 『絶望ノート』歌野晶午
          uririn
        • 『夏空に、きみと見た夢』飯田雪子
          いちれん
        • 『痺れる』沼田まほかる
          くり
        • 『絶望ノート』歌野晶午
          智広
        • 『ゼロ、ハチ、ゼロ、ナナ。』辻村深月
          uririn
        • 『ゼロ、ハチ、ゼロ、ナナ。』辻村深月
          苗坊
        • 『永遠の0』百田尚樹
          uririn
        • 『永遠の0』百田尚樹
          苗坊

        recent trackback

        recommend

        recommend

        recommend

        recommend

        recommend

        recommend

        悪人
        悪人 (JUGEMレビュー »)
        吉田 修一
        読み終わった後も余韻に浸りたくなるような…これは、すごい。

        recommend

        しずく
        しずく (JUGEMレビュー »)
        西 加奈子
        サイン本買っちゃった。

        recommend

        recommend

        たぶん最後の御挨拶
        たぶん最後の御挨拶 (JUGEMレビュー »)
        東野 圭吾
        猫なんです…。

        recommend

        recommend

        recommend

        ねこの肉球 完全版
        ねこの肉球 完全版 (JUGEMレビュー »)
        荒川 千尋,板東 寛司
        たまらん。

        recommend

        ニャ夢ウェイ
        ニャ夢ウェイ (JUGEMレビュー »)
        松尾 スズキ, 河井 克夫
        たまらん…

        recommend

        recommend

        僕たちの戦争
        僕たちの戦争 (JUGEMレビュー »)
        荻原 浩
        とにかくお薦め。

        recommend

        出口のない海
        出口のない海 (JUGEMレビュー »)
        横山 秀夫
        たくさんの人に読んでほしい…

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        みんなのブログポータル JUGEM

        使用素材のHP

        Night on the Planet フリー素材*ヒバナ *  *

        PR