スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    『火天風神』若竹七海

    火天風神
    火天風神
    若竹 七海 2000年 新潮文庫 P.521
    ★★★★★
    俺は自分の国をどう思っていたのだろう。よその国に比べれば安全で、死の危険にさらされることの少ないパラダイス。思い上がりもいいところだ。日本は安全なのではない。ただ、危険から目をそらすことが許されているだけだ。目をそらしている間に死が襲いかかってきたら、おとなしく死に、あとで泣くだけだ。

    三浦半島の南端、海に面した断崖の上に聳え立つ、リゾートマンション。
    バブル期の遺物のような、リゾートマンション「しらぬいハウス」に住んでいるのは、友人から部屋を借り受けた、釣り好きの元高校教師。
    そして、常駐している「しらぬいハウス」の管理人。

    未曾有の台風が接近する中、それぞれの思惑から、このマンションに宿泊することになったのは、
    見栄っ張りな姉の頼みで、不登校の中学生の甥を連れ出すことになった、フリーライター。

    セールスマンと女子大生の不倫カップル、その不倫カップルを追う調査員。

    交通事故の後遺症から、耳の聴こえなくなった女子高生。

    夫との関係を見つめなおすため、家を飛び出してきた主婦。

    大学の映画研究会のメンバーの7人の男女。

    彼ら全員が「しらぬいハウス」に集まったとき、瞬間最大風速88メートル、という気象台始まって以来の猛烈な勢力を衰えさせぬまま、台風19号は、三浦半島を直撃した…。

    「立て続けに訪れる極限の恐怖。そして炎までも、彼らを舐め尽すべく身じろぎを始めた――若竹ミステリの分岐点となった大パニックサスペンス。」だ、そうな。


    未だかつて日本人が経験したことのない大型台風、そして些細な不注意から引き起こされる火災、鬱屈した日々の憂さを晴らすかのように弱者を追い詰めて楽しもうとする変質者、逃走中の指名手配犯、欠陥だらけのマンション、そして、最悪の状況下でむき出しになる、人間の本性…。

    パニック物は結構好きでよく読むけど、この本は、よくまあ次から次、救いのないことが起こるなぁと、ほとほと感心してしまった…。

    あっという間に死んでしまう人たち。
    でも、本当の災害ってこういうことなんだろうなぁと思う。
    神戸の地震を体感しただけに、自分にはこんなことは起こらない…とは、思えない。

    大好きな映画「タワーリング・インフェルノ」もちょこっと髣髴させるような(映画研究会のメンバーもおっしゃってましたが…)。
    「ジャック・ニコルソン…」も、まさにその通りで。

    「ジャック・ニコルソン」のように皆を追い詰める男は、滅茶苦茶怖かった。
    新堂さんの小説にでも出てきそうな…。

    最近光文社さんから文庫化されたのは、こちら

    火天風神
    火天風神



    0

      1

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      30      
      << April 2017 >>

      読書メーター

      uririnの最近読んだ本 uririnの今読んでる本

      新刊チェック

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      • 『夏空に、きみと見た夢』飯田雪子
        uririn
      • 『痺れる』沼田まほかる
        uririn
      • 『絶望ノート』歌野晶午
        uririn
      • 『夏空に、きみと見た夢』飯田雪子
        いちれん
      • 『痺れる』沼田まほかる
        くり
      • 『絶望ノート』歌野晶午
        智広
      • 『ゼロ、ハチ、ゼロ、ナナ。』辻村深月
        uririn
      • 『ゼロ、ハチ、ゼロ、ナナ。』辻村深月
        苗坊
      • 『永遠の0』百田尚樹
        uririn
      • 『永遠の0』百田尚樹
        苗坊

      recent trackback

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      悪人
      悪人 (JUGEMレビュー »)
      吉田 修一
      読み終わった後も余韻に浸りたくなるような…これは、すごい。

      recommend

      しずく
      しずく (JUGEMレビュー »)
      西 加奈子
      サイン本買っちゃった。

      recommend

      recommend

      たぶん最後の御挨拶
      たぶん最後の御挨拶 (JUGEMレビュー »)
      東野 圭吾
      猫なんです…。

      recommend

      recommend

      recommend

      ねこの肉球 完全版
      ねこの肉球 完全版 (JUGEMレビュー »)
      荒川 千尋,板東 寛司
      たまらん。

      recommend

      ニャ夢ウェイ
      ニャ夢ウェイ (JUGEMレビュー »)
      松尾 スズキ, 河井 克夫
      たまらん…

      recommend

      recommend

      僕たちの戦争
      僕たちの戦争 (JUGEMレビュー »)
      荻原 浩
      とにかくお薦め。

      recommend

      出口のない海
      出口のない海 (JUGEMレビュー »)
      横山 秀夫
      たくさんの人に読んでほしい…

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      みんなのブログポータル JUGEM

      使用素材のHP

      Night on the Planet フリー素材*ヒバナ *  *

      PR