スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    『結婚なんてしたくない』黒田研二

    結婚なんてしたくない
    結婚なんてしたくない
    黒田 研二 2005年 幻冬舎 P.385
    ★★★★★
    普通は、なんらかの行動を起こしたときに、その理由を訊かれるものでしょう? 『どうしてピアノを習い始めたの?』とか、『どうしてアメリカに行こうと思ったの?』とか。なにかをすることに理由はあるけど、なにもしないことに理由なんてないと思いません? それなのに、結婚の場合は違うんです。『どうして結婚するの?』とは絶対に訊かない。いつだって『どうして結婚しないの?』なんですよ

    「一生変わらない愛があるなんて考えるのは、ちゃらけた女の馬鹿げた幻想だ」と言い捨て、街でナンパを繰り返す男、佐古翔、35歳。
    ナンパした女をマンションに連れ込むことに成功するものの、部屋の前で待っていた見知らぬ少女に「パパ」と声をかけられ、女には逃げられ…。

    アニメの主人公に恋するオタク、藤江克実、29歳。
    全財産を投げ打っても惜しくないほど、手に入れたかった等身大のアニメのキャラクター人形をネットオークションで見つけ、入札するも、競争相手の落札価格に手が届かず。
    諦めきれずに、落札した相手に、直接交渉することにし、待ち合わせた喫茶店に現れたのは、アニメの美少女によく似た女…。

    ゲイであることを公言できず、周りから結婚をせっつかれて困り果てる、スポーツジムのインストラクター、蒲生要、33歳。
    行きつけの店で出会った、同じような悩みを持つ女から、偽装結婚を提案され…。

    「結婚によって得られるメリットが、まるでわからない」と仕事と趣味に生きる、パラサイト・シングルの焼き鳥屋店長、真鍋聡士、42歳。
    思わぬことから一人暮らしを強いられることとなり、これまで母親任せにしてきたことが、自分では一切できないことを痛感し、やがてはゴミが溢れる家に帰ることすら怖くなり…。

    「俺、やっぱりまだ結婚なんて考えられないよ。自信がないんだ」と、同僚の彼女からのプロポーズに難色を示す男、相馬浩文、27歳。
    彼女からプロポーズされた帰り道、コンタクトを落として困っていた美女と出会い、後日会社に訪れた彼女に誘われるままに…。

    独身生活を謳歌していた5人の「結婚しない男たち」が、それぞれに出会う「運命の女性」とは…。

    「束縛されるのは嫌っ! でも、誰かと繋がっていたい……。
    共感度120% 結婚を一度は考えたことのある人必読!メフィスト賞受賞作家が描く渾身のエンターテイメント小説」だ、そうな。


    予想以上に面白かった。
    前半、一人ひとりの生活ぶりや結婚観が交互に語られて、このバラバラな物語はいったいどこへ向かうのか?と思っていたら…なるほど、そういうことなのね、という感じ。

    ただ、納得できない箇所はいっぱいあって。
    一番、あり得ないと思ったのは、焼き鳥屋の店長の転落ぶり。
    そないに弱い男はおらんやろ…と思ったけど…もしかしたら、いるのか?

    それぞれの結婚しない理由は、とても良く分かるし、ものすごく共感できた。

    ここに出てくる女性は、みんな自分から積極的に誘ったり、アクションをおこすけど、何だかこれって、すごく男が情けないなぁ…と思ってしまった。今の時代を象徴しているような気もする。

    結局なんだかんだ言っても、男は、怖がって逃げてるだけなのかな。

    0

      1

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      2627282930  
      << November 2017 >>

      読書メーター

      uririnの最近読んだ本 uririnの今読んでる本

      新刊チェック

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      • 『夏空に、きみと見た夢』飯田雪子
        uririn
      • 『痺れる』沼田まほかる
        uririn
      • 『絶望ノート』歌野晶午
        uririn
      • 『夏空に、きみと見た夢』飯田雪子
        いちれん
      • 『痺れる』沼田まほかる
        くり
      • 『絶望ノート』歌野晶午
        智広
      • 『ゼロ、ハチ、ゼロ、ナナ。』辻村深月
        uririn
      • 『ゼロ、ハチ、ゼロ、ナナ。』辻村深月
        苗坊
      • 『永遠の0』百田尚樹
        uririn
      • 『永遠の0』百田尚樹
        苗坊

      recent trackback

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      悪人
      悪人 (JUGEMレビュー »)
      吉田 修一
      読み終わった後も余韻に浸りたくなるような…これは、すごい。

      recommend

      しずく
      しずく (JUGEMレビュー »)
      西 加奈子
      サイン本買っちゃった。

      recommend

      recommend

      たぶん最後の御挨拶
      たぶん最後の御挨拶 (JUGEMレビュー »)
      東野 圭吾
      猫なんです…。

      recommend

      recommend

      recommend

      ねこの肉球 完全版
      ねこの肉球 完全版 (JUGEMレビュー »)
      荒川 千尋,板東 寛司
      たまらん。

      recommend

      ニャ夢ウェイ
      ニャ夢ウェイ (JUGEMレビュー »)
      松尾 スズキ, 河井 克夫
      たまらん…

      recommend

      recommend

      僕たちの戦争
      僕たちの戦争 (JUGEMレビュー »)
      荻原 浩
      とにかくお薦め。

      recommend

      出口のない海
      出口のない海 (JUGEMレビュー »)
      横山 秀夫
      たくさんの人に読んでほしい…

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      みんなのブログポータル JUGEM

      使用素材のHP

      Night on the Planet フリー素材*ヒバナ *  *

      PR