スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    『夏の滴』桐生祐狩

    夏の滴
    夏の滴
    桐生 祐狩 2001年 角川書店
    ★★★★★
    あなたたち3組は、来たるべきバリアフリー社会にとってのすてきなモデルだったわね。……でも、『とっきーと3組のなかまたち』の映像には、いつもそらぞらしい緊張が漂ってたわ。ほがらかな3組の少年少女たち。でも子供は、決してほがらかになんか笑わないものなのよ。

    年に一度テレビで放映されるドキュメンタリー番組『とっきーと3組のなかまたち』。
    足の不自由な車椅子の少年、徳田を中心とする、ある小学校の4年3組の子供たちの学校生活を追った番組の撮影が今年も始まった。
    今回のメインは、夏休みに行われる親子キャンプの模様だという。

    しかしカメラの回る裏で、このクラスで日常的に行われていた、陰気で変わり者の、八重垣という女子に対する殴る、蹴るのいじめ…。

    そんな4年3組のクラスメイト、読書を趣味とする仲良し4人組のうちの一人、桃山ヨハネの家族が突然、町から姿を消した。
    この町では、町おこしの一環として一年前に開催された「伝統工芸博覧会」の失敗により、莫大な負債を抱え、倒産する企業が後を絶たず、ヨハネの一家も、借金苦による夜逃げではないかと噂されていた。

    仲間だった、徳田と僕と紅一点の河合の3人は、ヨハネ一家が東京に引っ越したということを探り出し、元気にしている様子を一目見ようと、夏休みに子供たちだけで東京へ行くことを計画する。
    しかし探し当てたヨハネの家は、借金苦で夜逃げをしたとは思えないほど、瀟洒な豪邸。
    首尾よく家の中に潜入することに成功し、ヨハネを探すが、姿が見当たらないどころか、子供部屋もなく、そこはまるで夫婦二人だけの住居のようだった。

    そして、台所で見つけた瓶の中の、腐ったぶどうゼリーのような物体…。
    謎を残したまま、町へ戻った僕を待ち受けていたのは、急に羽振りの良くなった町の大人たち。
    僕にあることをしてくれる、優しくなった母親…。

    そして迎えた親子キャンプで実行される、親たちによる恐ろしい計画…。


    読んですぐ、家に置いておくのも気持ち悪くて、人に薦めて回ったけど「ものすごく気持ち悪いよ」と言うと、みんな読んでくれなかった…。
    第8回日本ホラー小説大賞長編賞受賞作。

    最初は、いたいけな少年少女のひと夏の冒険譚?と思ったけど、どうしてどうして。
    八重垣さんが学校から姿を消したあと、みんなの鬱屈した感情が、別の人物に向けられるというのは、なるほどなぁと思った。子供って、そうかもしれない。
    ただ、みんなちょっと小学4年生にしては、大人びてたような…。

    あり得ないというか、想像もしたくない物語だけど、割と説得力があって(結構何でも信じる性格なので)引き込まれてしまった。
    ラストまで、ぞぞーっとさせてもらったかも…。

    にしても、ひいひいひいひいひいじいさんって…いくつかな。
    0

      1

      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << May 2017 >>

      読書メーター

      uririnの最近読んだ本 uririnの今読んでる本

      新刊チェック

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      • 『夏空に、きみと見た夢』飯田雪子
        uririn
      • 『痺れる』沼田まほかる
        uririn
      • 『絶望ノート』歌野晶午
        uririn
      • 『夏空に、きみと見た夢』飯田雪子
        いちれん
      • 『痺れる』沼田まほかる
        くり
      • 『絶望ノート』歌野晶午
        智広
      • 『ゼロ、ハチ、ゼロ、ナナ。』辻村深月
        uririn
      • 『ゼロ、ハチ、ゼロ、ナナ。』辻村深月
        苗坊
      • 『永遠の0』百田尚樹
        uririn
      • 『永遠の0』百田尚樹
        苗坊

      recent trackback

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      悪人
      悪人 (JUGEMレビュー »)
      吉田 修一
      読み終わった後も余韻に浸りたくなるような…これは、すごい。

      recommend

      しずく
      しずく (JUGEMレビュー »)
      西 加奈子
      サイン本買っちゃった。

      recommend

      recommend

      たぶん最後の御挨拶
      たぶん最後の御挨拶 (JUGEMレビュー »)
      東野 圭吾
      猫なんです…。

      recommend

      recommend

      recommend

      ねこの肉球 完全版
      ねこの肉球 完全版 (JUGEMレビュー »)
      荒川 千尋,板東 寛司
      たまらん。

      recommend

      ニャ夢ウェイ
      ニャ夢ウェイ (JUGEMレビュー »)
      松尾 スズキ, 河井 克夫
      たまらん…

      recommend

      recommend

      僕たちの戦争
      僕たちの戦争 (JUGEMレビュー »)
      荻原 浩
      とにかくお薦め。

      recommend

      出口のない海
      出口のない海 (JUGEMレビュー »)
      横山 秀夫
      たくさんの人に読んでほしい…

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      みんなのブログポータル JUGEM

      使用素材のHP

      Night on the Planet フリー素材*ヒバナ *  *

      PR