スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    『生還者』保科昌彦

    生還者
    生還者
    保科 昌彦 2007/4/20発行 新潮社 P.274 ¥1,680
    ★★★★★
    もしかすると自分たち六人は、あの場で死ぬ運命だったのかもしれない。それが何かの手違いで助かってしまった。だから運命の歯車がその歪みを正そうとして、自分たちを次々と死に追いやっているのか。もしそうだとしたら、どうすればその連鎖を断ち切れるんだ?

    奥秩父の山中の鄙びた温泉地で起きた山崩れによって、生き埋めにされながらも四日後に奇跡的に救出され、マスコミから「奇跡の生還者」と名付けられた6名の男女。

    自分がその場所を選んだばっかりに…と、「彼女」を失い生き残った男は、心に深い傷を負ったまま、図書館司書としての図書館での日常業務にも支障をきたし、周囲の人間の気遣いにも耳を貸さず、ますます孤立していく日々を送っていた。

    そして事故から一年が経った頃、勤務中、偶然目にした新聞記事のデータベースから、奇跡的に助かった6名のうちの一人の女性が事故の半年後に、川で転落死していたことを知った男は、あの夜、あの生きるか死ぬかの瀬戸際で彼女が語った懺悔の話を思い出すことに…。

    さらにまた一人、あの時の懺悔の話と酷似した状況で「奇跡の生還者」が遺体で発見されたことから、この事態が偶然ではないと疑い始め、我が身にも危険を感じる男は、自分以外の生き残りの人物を探し出そうとするのだが…。

    『生き残ったことこそが、罪の証なのか――。
    二十人以上の犠牲を出した土砂崩れから半年。四日間も飲まず食わずで生き埋めにされながら、一命を取り留めた「奇跡の生還者」が、ひとり、またひとりと不審な死を遂げていく。これは呪い? それとも……。暗闇で得体の知れない何かに背中をなでられるような、極上の恐怖をお約束します。戦慄のサイコ・サスペンス!』だ、そうな。


    図書館に勤める男の壊れていきっぷりが怖いと言えば怖くて、どんどん嫌な人になっていくし、「奇跡の生還者」たちの懺悔を聞いてると、本当に何でこんな人たちが…と、嫌な気持ちになってしまうし、そんな時にそんなことができてしまうという人間の心理も恐ろしい。

    生き残った人達の現在の状況と、事故の際のパニックに陥った人々の状況とが交互に描かれていて、臨場感はひしひしと伝わってくるし時々息苦しくなるほどだったけど、ことの真相が…私にはいまいち納得いかないというか、「なんじゃそりゃ」という感じだったかも。

    なので、手の脂?と思った装丁が、よくよく見ると一番怖かったのかも。
    0

      1

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      30      
      << April 2017 >>

      読書メーター

      uririnの最近読んだ本 uririnの今読んでる本

      新刊チェック

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      • 『夏空に、きみと見た夢』飯田雪子
        uririn
      • 『痺れる』沼田まほかる
        uririn
      • 『絶望ノート』歌野晶午
        uririn
      • 『夏空に、きみと見た夢』飯田雪子
        いちれん
      • 『痺れる』沼田まほかる
        くり
      • 『絶望ノート』歌野晶午
        智広
      • 『ゼロ、ハチ、ゼロ、ナナ。』辻村深月
        uririn
      • 『ゼロ、ハチ、ゼロ、ナナ。』辻村深月
        苗坊
      • 『永遠の0』百田尚樹
        uririn
      • 『永遠の0』百田尚樹
        苗坊

      recent trackback

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      悪人
      悪人 (JUGEMレビュー »)
      吉田 修一
      読み終わった後も余韻に浸りたくなるような…これは、すごい。

      recommend

      しずく
      しずく (JUGEMレビュー »)
      西 加奈子
      サイン本買っちゃった。

      recommend

      recommend

      たぶん最後の御挨拶
      たぶん最後の御挨拶 (JUGEMレビュー »)
      東野 圭吾
      猫なんです…。

      recommend

      recommend

      recommend

      ねこの肉球 完全版
      ねこの肉球 完全版 (JUGEMレビュー »)
      荒川 千尋,板東 寛司
      たまらん。

      recommend

      ニャ夢ウェイ
      ニャ夢ウェイ (JUGEMレビュー »)
      松尾 スズキ, 河井 克夫
      たまらん…

      recommend

      recommend

      僕たちの戦争
      僕たちの戦争 (JUGEMレビュー »)
      荻原 浩
      とにかくお薦め。

      recommend

      出口のない海
      出口のない海 (JUGEMレビュー »)
      横山 秀夫
      たくさんの人に読んでほしい…

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      みんなのブログポータル JUGEM

      使用素材のHP

      Night on the Planet フリー素材*ヒバナ *  *

      PR