『ハイドラ』金原ひとみ

ハイドラAmazonで購入livedoor BOOKS書評/国内純文学
★★★★★
「そんなに簡単に、簡単な人間に戻れると思いますか?」
「簡単な人間って言い方はどうかと思う」
「楽しいことを楽しいことと感じたり、悲しいことを悲しいことと感じたり、腹立たしいことを腹立たしいことと感じたり、そういう一足す一は二、っていうような人間のことです」
「なにそれ」
「一足す一はゼロみたいな、歪んだ図式で世界を捉えていた人が、常識的な世界に戻るのは、難しいと思います」

有名カメラマン「新崎」の専属モデルとして写真集を数冊出し、少しは顔を知られるようになったものの、売れないモデルの早希。

私生活でも、新崎の庇護下に置かれる早希は、男に依存することでしか、他に生きる術を持たず、新崎の心が離れてしまうのを何よりも恐れ、病的に痩せ細った体重を維持するため、大量に買い込んだ食べ物を噛んでは吐き出して捨てる「咀嚼」という行為を繰り返す日々。

何よりも新崎との普通の関係をどこかで欲しながらも、どうにもならない関係に怯え、不安だらけの日々を送る早希は、知り合いの誰もいないマンションの一室で開かれる飲み会で知り合った一人の男の企みによって、人気バンドのヴォーカリスト「松木」に引き合わされ、他人を傷つけることを何よりも畏れる「松木」に心惹かれてゆくのだが……。

「迫ってくる体温を感じながら感じた、世界が変わっていくのを――。
堕ちてゆく痛み。翳りない愛への恐れ。
自身に注がれる冷徹なまなざし。
クールさと瑞々しさをともに湛えた最新恋愛長篇。」だ、そうで。


タイトルの「ハイドラ」とは、ギリシャ神話に登場する九つの頭を持つ「水蛇」のことなんだそうで、「沼のようなところにいて、じめじめして、腐敗臭がする」というイメージを主人公に重ねたのだとか…(と、どこかに書いてあった)。

新崎と暮らすマンションの窓一つない寝室と、松木の部屋との対比がなかなか分かりやすくて、それだけでも、どちらを選べば幸せになれるのか、というのは一目瞭然なんだけど、そうしたいと渇望する自分と、そうは出来ないという本当の自分との間で葛藤して、いるべき場所に辿り着いた早希の気持ちは分かる気がした。

そこにしか、住めない生き物なら、どうあがいたって、どこへも行けないんだろうと(それもまた、悲しすぎるけど)。
0

    1

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728   
    << February 2018 >>

    読書メーター

    uririnの最近読んだ本 uririnの今読んでる本

    新刊チェック

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 『夏空に、きみと見た夢』飯田雪子
      uririn
    • 『痺れる』沼田まほかる
      uririn
    • 『絶望ノート』歌野晶午
      uririn
    • 『夏空に、きみと見た夢』飯田雪子
      いちれん
    • 『痺れる』沼田まほかる
      くり
    • 『絶望ノート』歌野晶午
      智広
    • 『ゼロ、ハチ、ゼロ、ナナ。』辻村深月
      uririn
    • 『ゼロ、ハチ、ゼロ、ナナ。』辻村深月
      苗坊
    • 『永遠の0』百田尚樹
      uririn
    • 『永遠の0』百田尚樹
      苗坊

    recent trackback

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    悪人
    悪人 (JUGEMレビュー »)
    吉田 修一
    読み終わった後も余韻に浸りたくなるような…これは、すごい。

    recommend

    しずく
    しずく (JUGEMレビュー »)
    西 加奈子
    サイン本買っちゃった。

    recommend

    recommend

    たぶん最後の御挨拶
    たぶん最後の御挨拶 (JUGEMレビュー »)
    東野 圭吾
    猫なんです…。

    recommend

    recommend

    recommend

    ねこの肉球 完全版
    ねこの肉球 完全版 (JUGEMレビュー »)
    荒川 千尋,板東 寛司
    たまらん。

    recommend

    ニャ夢ウェイ
    ニャ夢ウェイ (JUGEMレビュー »)
    松尾 スズキ, 河井 克夫
    たまらん…

    recommend

    recommend

    僕たちの戦争
    僕たちの戦争 (JUGEMレビュー »)
    荻原 浩
    とにかくお薦め。

    recommend

    出口のない海
    出口のない海 (JUGEMレビュー »)
    横山 秀夫
    たくさんの人に読んでほしい…

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    みんなのブログポータル JUGEM

    使用素材のHP

    Night on the Planet フリー素材*ヒバナ *  *

    PR