スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    『シャドウ』道尾秀介

    シャドウ
    シャドウ
    道尾 秀介 2006/9/29発行 東京創元社 P.283 ¥1,575
    ★★★★★
    「だってほら、いくら小学校の運動会で順位づけを廃止しても、社会に出れば嫌でも順位づけされるだろう?会社でも、病院でもそうさ。学歴だの営業成績だの治療成績だので、ぜんぶ判断される」
    ……
    「順位づけってのは、どこの世界にもあるし、便宜上どうしても必要な場合もある。でも、一位が必ず得をするわけでもなければ、偉いわけでもないんだ」

    父親同士が医大時代からの友人であり、妻たちも、また子供たちも同級生で、家族ぐるみの付き合いを続けていた二組の家族、我茂家と水城家。

    大学病院に勤める我茂洋一郎の妻、咲枝の葬儀が執り行われた日、弔問に訪れた水城の妻、恵に声をかけられた途端、母を失くしたばかりの我茂家の長男、小学生の凰介は、目の前に奇妙な映像を見てしまい、それからは恵を避けるような態度を取りはじめ…。

    我茂家の二人が失意のどん底から徐々に立ち直り、男二人の生活に少しずつ馴れ始めた頃、凰介の見た夢の通りに、今度は水城家の妻、恵が夫の勤務先の屋上から飛び降り自殺を図り、残された一人娘の亜紀までも…。

    そして、二つの家族が次々に不幸な出来事に襲われる中、小学生の凰介はただ一人、父親との生活を守るために動き出すのだが……。

    「怖いんだ。みんなが、どこかに行ってしまうのが――
    ささやかな幸せを願う少年が辿り着いた、驚愕の真実。
    2007年度宝島社刊『このミステリがすごい!』(国内編)第3位
    『週刊文春』傑作ミステリベスト10ランクイン
    『向日葵の咲かない夏』の俊英が放つ巧緻な本格ミステリ!」だ、そうな。


    うーん、そう来たか…と、いう感じ。

    ただ、凰介が見た「奇妙な映像」の、この物語の中での意味が、あんまり良く分からなかったのと、宮沢賢治さんの『よだかの星』(この話自体はとても好きだけど)をもってきたのも、何の意味があったのか…(名前の由来?)正直良く分からなかった。

    登場人物、それぞれの視点で同じ時間のことが語られるというのは、とても好きな手法だけど、如何せん子供たちが大人すぎたような気が…(出来すぎというか、まあ、大人にならざるを得なかったのかな)。

    そしてラストも……これでいいのか???と、少し違和感を感じてしまうような。

    ホラー出身の作者さんだそうなので、そっちも読んでみれば、この違和感も多少は拭えるのかもしれないなと。

    0

      1

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << July 2017 >>

      読書メーター

      uririnの最近読んだ本 uririnの今読んでる本

      新刊チェック

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      • 『夏空に、きみと見た夢』飯田雪子
        uririn
      • 『痺れる』沼田まほかる
        uririn
      • 『絶望ノート』歌野晶午
        uririn
      • 『夏空に、きみと見た夢』飯田雪子
        いちれん
      • 『痺れる』沼田まほかる
        くり
      • 『絶望ノート』歌野晶午
        智広
      • 『ゼロ、ハチ、ゼロ、ナナ。』辻村深月
        uririn
      • 『ゼロ、ハチ、ゼロ、ナナ。』辻村深月
        苗坊
      • 『永遠の0』百田尚樹
        uririn
      • 『永遠の0』百田尚樹
        苗坊

      recent trackback

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      悪人
      悪人 (JUGEMレビュー »)
      吉田 修一
      読み終わった後も余韻に浸りたくなるような…これは、すごい。

      recommend

      しずく
      しずく (JUGEMレビュー »)
      西 加奈子
      サイン本買っちゃった。

      recommend

      recommend

      たぶん最後の御挨拶
      たぶん最後の御挨拶 (JUGEMレビュー »)
      東野 圭吾
      猫なんです…。

      recommend

      recommend

      recommend

      ねこの肉球 完全版
      ねこの肉球 完全版 (JUGEMレビュー »)
      荒川 千尋,板東 寛司
      たまらん。

      recommend

      ニャ夢ウェイ
      ニャ夢ウェイ (JUGEMレビュー »)
      松尾 スズキ, 河井 克夫
      たまらん…

      recommend

      recommend

      僕たちの戦争
      僕たちの戦争 (JUGEMレビュー »)
      荻原 浩
      とにかくお薦め。

      recommend

      出口のない海
      出口のない海 (JUGEMレビュー »)
      横山 秀夫
      たくさんの人に読んでほしい…

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      みんなのブログポータル JUGEM

      使用素材のHP

      Night on the Planet フリー素材*ヒバナ *  *

      PR