『食べる女』筒井ともみ

食べる女
食べる女
筒井 ともみ 2007/3/1発行 新潮文庫 P.285 ¥500
★★★★
ひとはおいしい食事をすると、体が元気になる。
いとしいセックスをすると、心がやさしくなる。

という、冒頭のスローフード・スローセックス(あなたの心と体が本当に求めるもの)宣言をコンセプトに、人間が生きていくうえで大切な「食べること」と、男女や家族の関係を絡ませながら描かれた、

『台所の暗がりで』、『セックスとラーメンの方向性』、『マイ・ファーストワイン』、『メーキング・ファミリー』、『北の恋人(スノーマン)』、『きもちいいのが好き』、『おクスリ治療クロニクル』、『闖入者』、『賜物(たまもの)』、『峠の我が家』、『愛のホワイトスープ』、『幸福な週末』、『豆腐のごとく』、『多忙少女』、『ミンチ・ガール』、『リベンジ』、『桜下美人』、『花嫁の父』の、18編から成る短編集。

「おいしい食事も、おいしい恋も、両方まとめて、いただきます
思わず舌なめずりのソソるショートストーリー、全18編!
エロティックだけど凛とした、現代女性の幸せのカタチを描いた短編集。」だ、そうで。


ここに出てくる「食べ物」は、特別な「ごちそう」ではなくて、母の作る「ポテトサラダ」だったり、こってりした「肉じゃが」だったり、きゅうりをはさんだだけの「サンドイッチ」だったり…、その時々に食べたい、食べさせてあげたい、と主人公達が望むとてもシンプルな食べ物ばかりで、ついつい読んでいて、どれも作りたくなってしまう(読んでると簡単に作れそうな気がして…)。

逆に凝ってるのは男の作る料理の方で、『闖入者』の、一人暮らしを謳歌する独身女性の心の中にいつの間にか入り込んでくる、冴えない中年男の作るメニューにはそそられるけど。
て、いうかこの男の人はやり方が上手すぎるし、女の「ツボ」を心得すぎてるような…。

『リベンジ』の、料理が全く出来ない妻の元を去る夫の気持も分かるし、私が男なら、やっぱり料理が上手な人と一緒に暮らしたいと思うだろうなぁと(自分のことは棚に上げて)。

でも、『台所の暗がりで』を読んで、無性に「生玉子かけごはん」が食べたくなってしまった私は、毎日玉子かけご飯と、冷奴が食べられたら、それだけで幸せ感じてしまうかも…(結局は、男も食べ物も、シンプルなのが飽きなくて良いなと思うので)。

0

    1

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << January 2018 >>

    読書メーター

    uririnの最近読んだ本 uririnの今読んでる本

    新刊チェック

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 『夏空に、きみと見た夢』飯田雪子
      uririn
    • 『痺れる』沼田まほかる
      uririn
    • 『絶望ノート』歌野晶午
      uririn
    • 『夏空に、きみと見た夢』飯田雪子
      いちれん
    • 『痺れる』沼田まほかる
      くり
    • 『絶望ノート』歌野晶午
      智広
    • 『ゼロ、ハチ、ゼロ、ナナ。』辻村深月
      uririn
    • 『ゼロ、ハチ、ゼロ、ナナ。』辻村深月
      苗坊
    • 『永遠の0』百田尚樹
      uririn
    • 『永遠の0』百田尚樹
      苗坊

    recent trackback

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    悪人
    悪人 (JUGEMレビュー »)
    吉田 修一
    読み終わった後も余韻に浸りたくなるような…これは、すごい。

    recommend

    しずく
    しずく (JUGEMレビュー »)
    西 加奈子
    サイン本買っちゃった。

    recommend

    recommend

    たぶん最後の御挨拶
    たぶん最後の御挨拶 (JUGEMレビュー »)
    東野 圭吾
    猫なんです…。

    recommend

    recommend

    recommend

    ねこの肉球 完全版
    ねこの肉球 完全版 (JUGEMレビュー »)
    荒川 千尋,板東 寛司
    たまらん。

    recommend

    ニャ夢ウェイ
    ニャ夢ウェイ (JUGEMレビュー »)
    松尾 スズキ, 河井 克夫
    たまらん…

    recommend

    recommend

    僕たちの戦争
    僕たちの戦争 (JUGEMレビュー »)
    荻原 浩
    とにかくお薦め。

    recommend

    出口のない海
    出口のない海 (JUGEMレビュー »)
    横山 秀夫
    たくさんの人に読んでほしい…

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    みんなのブログポータル JUGEM

    使用素材のHP

    Night on the Planet フリー素材*ヒバナ *  *

    PR