スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    『グッドバイ−叔父殺人事件』折原一

    グッドバイ―叔父殺人事件
    グッドバイ―叔父殺人事件
    折原 一 2005年 原書房 P.340
    ★★★★★
    「一人じゃ死ねないんですか?」
    「そうする勇気がないんです。みんなでやれば怖くないっていうか、薬を飲んで、練炭で中毒すれば簡単に死ねるじゃないですか。僕は飛び下りとか、海に入るとか、苦しんで死ぬのがいやなんですよ。最後くらい楽に死にたいんですよ。」

    叔母からの電話で「叔父」の死を知らされた「僕」。
    新聞にも報じられた、ワゴン車の中で、練炭を使っての集団自殺を図った4人のうちの一人が「僕」の「叔父」だった。

    ネットで自殺仲間を募った主婦だけが、かろうじて命をとりとめたものの、意識は戻らず、眠り続けているという。

    叔父の死を不審に思った「叔母」から、ことの真相を調べるように命じられた「僕」は、「叔父」と心中した仲間たちの遺族から話を聞くことに…。

    そして「僕」の前にも話を聞きにきたという人物の存在を知り、このところ「悪意に満ちた視線」を感じていた「僕」は、「叔母」への報告を終えて家へ帰る途中、何者かに、背後から襲われてしまい…。

    『集団自殺をめぐる「真相」と「犯人」
    読者の間隙を突く折原マジックの真骨頂!』だ、そうな。


    大好きだった「まことちゃん」を彷彿させるような、表紙の可愛い坊ちゃんのイラストと、一時毎日のようにニュースになってた「練炭を使用しての集団自殺」を扱ったもの、というのに興味を惹かれて読んでみた。

    ネット心中仲間の、それぞれの自殺に走る理由も、結構きちんと描かれてて(まあ、自殺の理由って、大概そういうものなのかもしれないけど…)、「その日」の、みんなの行動パターンも、心境も、真に迫っていたような。

    そこに悲壮感とかは漂ってなくて、みんな淡々としてて、逆にリアルだなぁと思えた(本当の心の中は分からないかもしれないけど)。
    途中で脱落(?)してしまった人の気持ちも、良く分かるような。

    「折原マジック」というのが、幾つあったのか、ちょっと良く分からないけど(もう一度読み返せば分かるのかな)、まあ、一つはなんとなく想像がついてしまったというか、最初から「騙されるまい…」と思って読んでしまったからだと思うけど、それでも、なかなか面白かった。

    「何とも複雑な結末…」は、その通りだったかな。

    もし、万が一そういう(自殺したくなるような)状況になったとしても、普段から一人が大好きな私は、一人寂しく…の方を選ぶだろうなぁと、思う(当分はないと思いたいけど)。

    あの世まで、赤の他人と一緒なんて、その方が、想像しただけでもしんどそうで…。

    0

      1

      calendar

      S M T W T F S
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      << September 2017 >>

      読書メーター

      uririnの最近読んだ本 uririnの今読んでる本

      新刊チェック

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      • 『夏空に、きみと見た夢』飯田雪子
        uririn
      • 『痺れる』沼田まほかる
        uririn
      • 『絶望ノート』歌野晶午
        uririn
      • 『夏空に、きみと見た夢』飯田雪子
        いちれん
      • 『痺れる』沼田まほかる
        くり
      • 『絶望ノート』歌野晶午
        智広
      • 『ゼロ、ハチ、ゼロ、ナナ。』辻村深月
        uririn
      • 『ゼロ、ハチ、ゼロ、ナナ。』辻村深月
        苗坊
      • 『永遠の0』百田尚樹
        uririn
      • 『永遠の0』百田尚樹
        苗坊

      recent trackback

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      悪人
      悪人 (JUGEMレビュー »)
      吉田 修一
      読み終わった後も余韻に浸りたくなるような…これは、すごい。

      recommend

      しずく
      しずく (JUGEMレビュー »)
      西 加奈子
      サイン本買っちゃった。

      recommend

      recommend

      たぶん最後の御挨拶
      たぶん最後の御挨拶 (JUGEMレビュー »)
      東野 圭吾
      猫なんです…。

      recommend

      recommend

      recommend

      ねこの肉球 完全版
      ねこの肉球 完全版 (JUGEMレビュー »)
      荒川 千尋,板東 寛司
      たまらん。

      recommend

      ニャ夢ウェイ
      ニャ夢ウェイ (JUGEMレビュー »)
      松尾 スズキ, 河井 克夫
      たまらん…

      recommend

      recommend

      僕たちの戦争
      僕たちの戦争 (JUGEMレビュー »)
      荻原 浩
      とにかくお薦め。

      recommend

      出口のない海
      出口のない海 (JUGEMレビュー »)
      横山 秀夫
      たくさんの人に読んでほしい…

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      みんなのブログポータル JUGEM

      使用素材のHP

      Night on the Planet フリー素材*ヒバナ *  *

      PR